指輪の相場は?

昔は結婚指輪をつけない男性も多かったですが、最近は結婚した男性の多くが指輪を身に着けています。

仕事の都合などで日中はつけていない男性も、プライベートな時間では身につけるという人も多いのです。

結婚指輪は実は結婚するカップルの98%が購入するとも言われている結婚の流れのまさに象徴ともいえる買い物です。

結婚指輪の予算は男性用、女性用合わせて20万~25万円くらいの価格帯が多く、普段身に着けているアクセサリーに比べてやはり高めの価格帯の指輪が人気といえます。

最近は特に、結婚指輪にお金をかけるカップルが増えていて、それだけ二人の絆の象徴であるブライダルリングを大切に考えるカップルが増えているといえます。

また、プラチナなどの貴金属の価格が近年高騰していることも理由のひとつですし、特別なときに身に着けるものや、そのときだけの思い出である結婚式のオプションなどではなく、日常的に長く身につける結婚指輪にお金をかけたいと考えるカップルも増えているようです。

人気のブランドの商品だけでなく、たくさん見て、価格もデザインも自分たちに一番似合うリングを選びたいというカップルも増えていて、シンプルなだけでなく、個性的なデザインのブライダルリングも人気を集めています。